Where Wolves Wear Wolf Wear (HPPR010)

by Toman

/
  • Streaming + Download

    Includes unlimited streaming via the free Bandcamp app, plus high-quality download in MP3, FLAC and more.
    Purchasable with gift card

      ¥1,500 JPY  or more

     

  • Compact Disc (CD) + Digital Album

    Includes unlimited streaming of Where Wolves Wear Wolf Wear (HPPR010) via the free Bandcamp app, plus high-quality download in MP3, FLAC and more.
    ships out within 3 days
    Purchasable with gift card

      ¥2,190 JPY or more 

     

1.
2.
3.
4.
01:40
5.
6.
7.

about

何と鮮やかなる「脱・ポストロック宣言」!! Graveface Recordsからもリリースし、ベルギー産ポストロック・バンドの第一人者として知られていたTomànの新作は、あたかも90年代にPavementがオルタナティヴ・ロックを解体したのを再び見るかのような、知性と野心に満ちた、脱構築型ポストロック!! これぞ、ポスト・ポストロック!? いや、オルタナ・ポストロック!? ともあれ、予測不可能なタイミングで快楽的なフレーズが次から次へと飛び出す、ポストロック以後の地平に響き渡る、ロックの新文体がここに出現!!

デビュー・アルバム"Catching A Grizzly Bear" (2005), Graveface Recordsからもリリースされたセカンド・アルバム"Perhaps We Should Have Smoked The Salmon First" (2006)で高い評価を得ていた、ベルギーのインディー・シーン出身のバンド、Tomàn。ポストロック・バンドとして、The Album Leaf, 65daysofstaticとの共演も知られる彼らだが、本作においては、従来のポストロック・スタイルからは離れ、オルタナティヴ・ロック〜エモを感じさせる、予測不可能な楽曲構造(全7曲のアルバムだが、全曲がシームレスに連なり、特に楽曲単位に拘らない抑揚を見せている)と、ポストロックのおいしいところを圧縮したような快楽的なボーカル・メロディー、フレーズのオンパレードを見せる。確実に「ポストロック以後」を感じさせる、ロックの新文体は、同Graveface RecordsのDreamend(2008年11月に"The Long Forgotten Friend"がHappy Princeより国内盤リリースされた), The Octopus Project, Black Moth Super Rainbow (2008年10月に"Drippers"がMoamooより国内盤リリースされた)らと趣を共有する、ポストロック・バンドの次世代音楽フォームとして注目されるのは間違いない。

■Profile

ベルギー出身、WouterとLodeのVlaeminck兄弟を中心とした5人組。8年間に渡る活動の中で、最終的にBram Pauwels, Senne Guns, Alexander Vanysackerを迎え、ベルギーやオランダのインディー・シーンを中心に積極的なライヴ活動を展開する。現地の主要なフェスティヴァル出演の他、Karate, Death Cab For Cutie, The Album Leaf, Logh, B. Fleischmann, The New Year, 65daysofstatic, The Berg Sans Nippleなどのサポート・アクトも勤める。2007年にはヨーロッパ・ツアーも敢行した。2005年には地元ベルギーのZealrecordsよりデビュー・アルバム"Catching A Grizzly Bear"をリリース。この作品で高い評価を得た彼らのセカンド・アルバム"Perhaps We Should Have Smoked The Salmon First" (2006)は、Zealrecordsからのみならず、アメリカはシカゴのレーベル、Graveface Records(主宰するDreamendは、2008年11月に"The Long Forgotten Friend"がHappy Princeより国内盤リリースされた)からもUS盤がリリースされている。2009年、満を持してサード・アルバム"Where Wolves Wear Wolf Wear"をリリース。激しくタイトな演奏と独特の緩さを持ったポストロック・バンドとして知られていた彼らの姿から脱した、ロックの新文体を世界に示す。ちなみに、ユニークなバンド名は、日本では「トマーン」という発音で知られるイランの貨幣単位にちなんでいる。(1トマーン=煙草が一箱買える程度)

credits

released May 20, 2009

HPPR010

license

all rights reserved

tags

about

NATURE BLISS 東京都, Japan

Independent record company based in Tokyo, Japan. Since 2005, we have released over 250 fresh music from all over the world from our in-house labels, SPEKK, the ETHNORTH GALLERY, Panai, kaico, Lantern, Wonderyou, Kurage, Happy Prince, Fennely, Primo, Moamoo and more.

特定商取引法に基づく表記、プライバシーポリシーはこちら
www.naturebliss.jp/privacy.php

address:
3-13-6 Yanaka, Taito-ku, Tokyo
110-0001 Japan
... more

contact / help

Contact NATURE BLISS

Streaming and
Download help

Shipping and returns

Redeem code

If you like Where Wolves Wear Wolf Wear (HPPR010), you may also like: